Civil Code Consultant - Claims -
民法債権法の基礎から実務者レベルまで

【民法検定】民法債権法務士認定試験

一般財団法人 全日本情報学習振興協会
法学検定実行委員会




民法債権法務士認定試験
平成31年2月17日(日)開催

申込期間
10月11日~1月10日
試験時間
10時00分~12時45分
開催会場
札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・京都・福岡・沖縄
受験料
15,000円(税抜)

ビジネス社会の取引の基本を学習する

本検定は、取引社会を支える最も基本的な法的 基礎である民法の債権関係の規定について、企業や団体の実務担当者の実践的な知識を認定します。

申込内容と受験条件をよくお読みの上お申込み下さい

お申込みについて

 試験・対策講習会のページに進み、受験級と人数を選択してクリックするとお申し込みができます。 一旦お申し込みをされますと取り消すことはできません。試験への出席、欠席にかかわらず受験料の支払い義務が発生致しますのでご了承下さい。
 なお、民法債権法務士認定試験は、一般財団法人全日本情報学習振興協会が、三井住友銀行およびJAGAT株式会社に受験料の収受業務を委託しています。請求書の発行は三井住友銀行集金代行システムから発送されますのでご了承ください。
 クレジットカード・銀行・コンビニでお支払いができます。
※お申し込みは終了しました。

【受験料】
個人受験 15,000円(税抜)
団体受験 10名以上の申込で割引があります

試験を10名以上が同時に申込みされますと、団体割引が適用されます。
10~19名で8%割引  20~99名で10%割引  100名以上で15%割引
※31名以上の同時申込みをご希望の場合はお電話ください。TEL:03-5276-0030
※クオリファイドメンバーの法人会員になりますと、法人会員の社員が受験する場合、受験料を10%割引します。(法人会員の入会条件は、年間10名以上の受験予定者がある法人とし、入会申込時点で5名以上の受験申し込み者及び受験者がある場合)

【申込方法】
インターネットでの個人申込の場合

当協会のサイトからお申込みする場合、試験会場選択(札幌 、仙台、東京、町田等にマーク)、 お名前、フリガナ、性別、 生年月日、性別、個人の郵便番号、個人の住所、メールアドレスなど(会社住所、会社電話番号、会社のメールアドレス、携帯電話のメールアドレスは不可)を入力してキャッシュカード、銀行、コンビニ~お申込みができます。


インターネットでの団体申込の場合

団体申し込みは、代表者が申込データを入力すると、申込をしたい人数分の入力フォームが表示されますので、人数分の試験会場選択(札幌 、仙台、東京、町田等にマーク)、 お名前、フリガナ、性別、 生年月日、性別、個人の郵便番号、個人の住所、メールアドレスなどを入力して頂きます。(会社住所、会社電話番号、会社のメールアドレス、携帯電話のメールアドレスは不可)


郵送でお申込の場合

資料請求ページより資料請求して頂くと、資料と共に「受験申込書」が同封されて郵送されます。又は右のダウンロードはこちらをクリックすると申込書がダウンロードできます。
「入手した受験申込書に所定事項を記載して下記の当協会まで郵送して下さい。

郵送の場合の郵送先 

一般財団法人 全日本情報学習振興協会
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-7-12 清話会ビル5階
TEL:03-5276-0030  FAX:03-276-0551

全情協TOPへ

資料請求

企業担当者の方へ

申請書(個人用)

民法債権法務士認定試験の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますので、御社の様式に合わせてご利用下さい。

全情協クオリファイドメンバー

PAGE TOP ▲