Civil Code Consultant - Claims -
民法債権法の基礎から実務者レベルまで

【民法検定】民法債権法務士認定試験

一般財団法人 全日本情報学習振興協会
法学検定実行委員会



【民法検定】
民法債権法務士認定試験
平成30年6月10日(日)開催

申込期間
試験のお申込みは締め切りました。
試験時間
10時00分~12時45分
開催会場
札幌・仙台・金沢・東京・町田・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・津・大阪・堺・京都・神戸・岡山・広島・福岡・熊本・沖縄 他全国主要都市にて
受験料
15,000円(税抜)

ビジネス社会の取引の基本を学習する

本検定は、取引社会を支える最も基本的な法的 基礎である民法の債権関係の規定について、企業や団体の実務担当者の実践的な知識を認定します。

※第1回民法債権法務士認定試験の合格発表は試験の約1ヶ月後を予定しています。

第1回民法債権法務士認定試験 合格発表

下のボックスに、『受験番号+生年月日』を半角数字で入力して[確認]ボタンを押してください。

受験番号(10桁)+生年月日(8桁) : 

例)受験番号が1234567890、生年月日が1985年7月7日の場合は…
『123456789019850707』と入力してください。

お電話やメールでの合否確認は一切応じられません。

受験票紛失等で受験番号が不明な場合は、書面での手続きの上、受験番号をお知らせします。
[受験番号通知書 発行申請書]に必要事項を記載して申請してください。

全情協TOPへ

全情協クオリファイドメンバー

PAGE TOP ▲